YOKIMONO

「 鹿本さん(人間)としいちゃん(鹿) 」





シュールな世界を展開の洞爺湖シリーズ。
その中に所属する、ゆるキャラです。
作者は、テレビ父さんと同じ事務所のアカツキさん。
ゴロ合わせ的とはいえ、おやじを主役にもってきた
愛すべきテレビ父さんも最高ですが、
こちらは、さらに極められた感あり。
シリーズの中の他のキャラ、「お洞やん」その娘「とうや子」らと共に
とろりとした蜂蜜壺の中のように、
癒しとユーモアにとっぷりと浸らせてくれます。
c0173273_6375113.jpg

鹿本さんは人間の会社を定年後、鹿となり、
母を亡くした子鹿しいちゃんの、祖父のように
暮らしているのでは…と想像しています。
二人(二匹?)は、浅い森に住み、
観光ではしゃぐ人間を、こっそりウォッチングして
過ごしているのです。
たぶん、うっかり出くわしてしまっても、
「こんにちは-」と、長~い鹿の頭を
下げてくれるでしょう。

※ 写真は友人のお土産の携帯ストラップと絵はがき。
現地での入手にかなり苦労したもよう。
(つまり、なかなか売っていないらしいです)

[PR]
by WATASHI-BRAND | 2011-06-10 06:38 | YOKIMONO
<< Chicaco的写真生活 Chicaco的写真生活 >>