<   2009年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Chicaco的写真生活

c0173273_23402994.jpg
『 Chicaco的写真生活 』

ファインダーの中の -Fantasy -







「 お祭りの季節 」



まちが元気になる、なつが来た!



c0173273_071454.jpg






c0173273_2155390.jpgフリマします!
-れんげ洞-(cafe)
小樽市稲穂2-16-6 (都通り「あまとう」裏通り)
0134-22-0332

6月28日(日) 11:00~15:00

洋服・雑貨・バック etc…
コーヒー・お菓子もあります。
遊びに来てくださ~い。


CHICAPHOTO@WATASHI-BRAND

[PR]
by WATASHI-BRAND | 2009-06-26 02:12 | Chicaco的写真生活

YOKIMONO

c0173273_12391710.jpgおひさまの分身の 「 とまとジュース 」

『 北乃とまと屋 』



トマトジュースは、すごく好き。という人と。(二日酔いの朝には不可欠、とかね。)

嫌い。という人。のどちらかしかいないように思います。トマトはいやじゃないのに…。

でもこのトマトジュース。後者の人は 「だまされたつもり」 で飲んでみてください。

不安な気持ちがふっとびます。

甘い。そして、トマトの味がそのまま凝縮。太陽のにおいがします。

これはあの、嫌いなトマトジュースじゃないよ。




c0173273_12443456.jpg




このトマトジュースには、完熟トマト(糖度は8~9 普通のトマトの1.5倍。ビタミンCは約30倍)が2ケ入っています。

あとはお塩だけ。

余分なものなんか入っていません。

お店は小樽運河近くの回転寿司「とっぴー」の駐車場敷地内にあり、3坪ほどの小さなお店。。

工場(㈲北のとまと屋)は小樽から30分ほどの仁木町。、もちろんそこで採れたトマトを使用。

他に「とまとソフトクリーム」や「とまと焼酎」など、全部トマト。全部が畑もぎたての味がします。

お店を切り盛りするのは、まるでトマトの申し子のような、看板娘さんです。


c0173273_12474536.jpg



◎ 「トマトジュース」 180ml 300円    1000ml 1,300円

◎ 「とまと焼酎 北乃道」 北海道初! 1,500円


c0173273_12484192.jpg

c0173273_12495047.jpg
「 北乃とまと屋 」
小樽市港町6-4
11:00-18:00
0134-27-8115
水曜定休

[PR]
by WATASHI-BRAND | 2009-06-23 20:36 | YOKIMONO

YOKIKOTO

今月の展覧会OTARU

c0173273_8533559.jpgデジタルでは味わえない風合い
第10回 小樽クラシックカメラクラブ写真展
-クラシックカメラで撮る楽しみ-

クラシックカーを愛する人がいるように、クラシックカメラを愛する人がいる。
手に馴染む感触と、「生涯の相棒」という喜びを与えてくれるのは、きっとこんなカメラに違いない。なんとも贅沢。そんな、うらやましい6氏による恒例の展覧会。

6/24(水)~6/28(日)
10:00-17:00 (最終日は10:00~16:00)
市立小樽美術館(3F市民ギャラリー) 小樽市色内1-9-5
TEL 0134-34-0035
[PR]
by WATASHI-BRAND | 2009-06-19 22:50 | YOKIKOTO

Editorつれづれブログ

6月のつれづれblog


c0173273_23463396.jpg6月18日 ふじ鮨小樽店にて。

小樽のウニが5/10に解禁になり、だい好きなウニの季節の到来。
毎年この時期、ふじ鮨全店(小樽店・ニセコ店・美国本店)では「ふじ鮨 大漁まつり」が開催されます。
今年は6月18・19日。なんといっても目玉は「生うにちらし」。写真のように赤ウニが豪快にのっかています!これがなんと1,900円!(通常2,940円) フェア中でもこのボリュームはおんなじです。
食べても食べてもウニがある。甘くて、口の中でとろ~っととろけます。
なんという至福のひととき!
この量、この価格は小樽でいちばんではないかと思うのですが…?
もし、これよりすごいお店知っているよ~という方はご一報を。是非とも教えてください。


ウニまんさ~い!
ふじ鮨小樽店
[PR]
by WATASHI-BRAND | 2009-06-19 00:01 | Editorつれづれブログ

Chicaco的写真生活

c0173273_23402994.jpg
『 Chicaco的写真生活 』

ファインダーの中の -Fantasy -







「 Happy * Colors 」



にあうね、青いそら。



c0173273_8514294.jpg



このお花がいま満開です。

ずーっと、マーガレットだと思っていたけれど…。

S兄によると、ちがうみたいです。




CHICAPHOTO@WATASHI-BRAND

[PR]
by WATASHI-BRAND | 2009-06-17 23:07 | Chicaco的写真生活

Editorつれづれブログ

6月のつれづれblog


c0173273_872093.jpg6月13日 バチモン料理の会にて。

南極料理人「西村 淳」さんの、お料理を堪能しました。西村さんは留萌市出身。海上保安官をへて、南極観測隊に料理番として2度参加されました。
今回のテーマは『バチモン料理の神髄を極む。』。バチモン料理とはなんぞや…?西村さん曰く、堅苦しくないお料理。けっして高級食材ではなくても、創意工夫で「おいしい!」と思えば「ケッコウ!」なのだそう。正当派(それもつまりは何よ?という感じですが)ではなく「まがいもの」でも、味覚をいかに満足させるか。それこそが料理の原点!ということと解釈しました…。お給料日前の冷蔵庫の中身で、おいしいものを作る!ですよね。食材も、もやし、じゃがいも、といったお財布にやさしい?ものばかりでした。
エッセイ「面白南極料理人」を執筆。8月には映画も公開されます。(ちなみに西村さん役は堺雅人。ご不満もあるでしょうが…とのこと)

いい加減が良い加減!      この様子は6/16(火)HBC「Hanaテレビ」(ローカル放送)午後4時10分頃に放送されます。
[PR]
by WATASHI-BRAND | 2009-06-14 23:07 | Editorつれづれブログ

Chicaco的写真生活

c0173273_23402994.jpg
『 Chicaco的写真生活 』

ファインダーの中の -Fantasy -







「 夕暮れ放送 」

街頭のほたるのひかり、

工場の終業の合図、

学校のチャイムも、



c0173273_075634.jpg



みんなさみしいの確認。



c0173273_023981.jpg



CHICAPHOTO@WATASHI-BRAND

[PR]
by WATASHI-BRAND | 2009-06-13 14:30 | Chicaco的写真生活

「 TURE*DURE 2009年6月号 」

c0173273_04482.jpg

運河プラザ (小樽市色内2丁目)

[PR]
by WATASHI-BRAND | 2009-06-10 00:02 | 『 TURE*DURE  』