タグ:はち ( 8 ) タグの人気記事

スイーツ天国への道

c0173273_10573549.jpg

おそるべき「別ばら」の秘密。







春は甘い生活。

珈琲店はち「本日のケーキ」より





c0173273_0451499.jpg

住吉町にある「はち」は、赤い窓枠がかわいい古民家のお店。
本格的な焙煎珈琲が楽しめます。
自然酵母を使ったパンなど、自分の家族が食べるように、
体のことも考えています。




c0173273_0455130.jpg

そんな中、この「本日のケーキ」も人気もの。
やっぱりこちらも「お母さんが作るような…」素朴であったかい
手作りで、その季節ごとの素材や旬を使っていて、
ランダムに登場。今日は何かな?とミニ黒板を覗くのがお楽しみ。
今回は、定番のチーズケーキやショコラたちもさることながらの、
新顔やつかの間登場する限定作、そんなメムバーをご紹介。




c0173273_0373034.jpg

上左:夏の枝豆ムース 上右:ハスカップのフィナンシェ
下左:ブルーベリーのカスタードクレープ 下右:パンプディング




c0173273_038356.jpg

珈琲店はち
小樽市住吉町12-1
0134-27-6408
10:00-18:00(ラストオーダー) 日祝11:00〜
木曜定休 ??2台

[PR]
by watashi-brand | 2013-05-28 22:30

スイーツ天国

『 表紙の写真は… 』








この「甘夏ピール」を煮たところ。

水俣無農薬の甘夏です。

これが、ケーキの中や外で

きれいな彩りと、さわやかなアクセントとなります。


c0173273_23264211.jpg

珈琲店「はち」で。

[PR]
by watashi-brand | 2013-05-08 23:26 | スイーツ天国への道

Store

c0173273_2225355.jpg



「 WATASHI-BRAND STORE 」
よりお知らせ!














c0173273_2232093.jpg


珈琲店 「はち」さんの店内、棚SHOPのWATABRANDストア。

冬バージョンに衣替えいたしました。

Chicacoオリジナルポストカードは、1枚150円で販売中!
クリスマスカードに是非ど-ぞ ★

お待ちしていま-す。
[PR]
by WATASHI-BRAND | 2010-12-21 19:16 | Store

YOKIMONO

THE GIFT ②

クリスマスおすすめCAKE


「 シュトーレンと珈琲セット」

喫茶店 はち



c0173273_727285.jpg



c0173273_731248.jpg今年は「 東ティモール豆 」

冬のケーキのシーズンになりました。
「はち」のcakeは添加物・保存料、一切なし。
心にもカラダにも優しい、安心素材です。

年毎に人気が広がる、クリスマスの定番「シュトーレン」を始め、ラ・フランスのタルト、りんごのチーズケーキ、ガトーショコラなど。1,500円~2,300円
季節限定のcoffeeとのコラボセット、今回の厳選豆は、東ティモール産のオーガニック。
高地での栽培と寒暖差が、深い味わいを作っているそうです。
無農薬、有機栽培。セットは2,150円


ご注文は「はち」HPをどーぞ。
[PR]
by WATASHI-BRAND | 2010-12-13 07:29 | YOKIMONO

Store

c0173273_22503822.jpg


c0173273_22262116.jpg
「 WATASHI-BRAND STORE 」OPEN !

念願のお店、開店しました。

cafe 「はち」さんの店内にある棚-ひとつ分。

ミニミニSHOPです。

これから、オリジナルのものを除々に増やしていきます。

お茶を楽しむひととき、ちょっこり覗いてみてください。
[PR]
by WATASHI-BRAND | 2010-08-04 22:27 | Store

YOKIMONO

「はち」のCAKE


クリスマスが近づきました。

cafe 「はち」の冬のケーキの季節です。

体に優しい素材にこだわり、素朴で温かい。かつ本物志向に、ファンが年々増えています。

クリスマスの定番 『シュトーレン』と特別な珈琲(今年はペルー有機栽培の豆)のセット。こんなラッピングです。

大好きな人に贈りたいかわいらしさ。 もちろん自分にもあげたい!



c0173273_1227100.jpg



今年から登場の『シュトロイゼル』は、オーストラリアで生まれたお菓子。こちらも気になります。


詳しくはHPをど―ぞ。
はちのCAKE




「 はち 」

小樽市住吉町12-1
10:00-19:00  日曜日11:00-19:00
0134-27-6408
木曜定休

[PR]
by WATASHI-BRAND | 2009-12-13 15:18 | YOKIMONO

YOKIKOTO

今月の展覧会

OTARU
c0173273_2351182.jpg







c0173273_23533333.jpg

「-アナログでココロをつたえよう-」

ポストカード展
cafe はち

最近、世の中はすっかりデジタル化。携帯電話やパソコンなしでは暮らせなくなった今日この頃です…。年賀状もメールが増えてきました。
昨年に続き、バレンタインと「小樽雪あかりの路」のイベント期間に、あったまる展覧会です。今年も女性作家のみの参加となりました。(バレンタインですからねっ)
好きなポストカードを見つけたら、お便りを書いてみませんか?こんなふうに…。
季節は冬。窓の外は静かに降る雪。ほのかな灯りの下、ペンを取ってみる。マフラーを巻いて外に出る。赤いポストの前で気持ちを込めて、ゆっくり投函。そしてゆるゆる相手に届く-。何だか素敵な時間が過ごせそうな気がする…でしょ!?

1/31(土)~2/15(日)
10:00-19:00 (日・祝 11:00-19:00) 木曜定休
小樽市住吉町12-1
TEL 0134-27-6408
[PR]
by WATASHI-BRAND | 2009-01-12 23:48 | YOKIKOTO

YOKITOKORO

c0173273_028535.jpg

c0173273_0401297.jpg
音楽とアートを楽しみながら、古民家で安らぎの時間を過ごす。

住吉にあるcafe「はち」は珈琲とお菓子とパンのお店。
のりちゃんが豆を焙煎し、まきちゃんがCAKEとパンを焼く。
仕事の役割分担と、おしゃべり分担と、体調分担と、精神分担があ・うんの呼吸で執り行われていて-多分、すごくエニシの深いふたりなんだと思う-(でも、よくけんかもしているらしい…けど。)
お店は二軒目。最初は富岡で5年、それからこの古民家に移って8年目を迎える。
ここには床板や窓枠も一緒に引っ越して来た。
懐かしくて温かい。
お日様の向きと一緒に陽が入り、夏には簾越しに風がやってくる。
はちの位置は臨港線の坂と、メルヘン交差点への坂の、ちょうどてっぺんに位置しているから、空気がすごくいいそうだ。
ふたりには師匠がいる。函館で珈琲をいれている人だ。
弟子になり、今の手による焙煎をものにした。深煎りの珈琲は味わいもとても深く、機械が主流の今時としては珍しい。手間と愛情が何倍もかかるのだ。



c0173273_133387.jpg

きちんと選んだ食材で、ていねいに手作りする。

パンは道産小麦と天然酵母を使用。
自家菜園や、自然の中で採取した素材を使った季節限定メニューも、はちの楽しみのひとつ。
壁には版画や写真、木造りのテーブルには季節のお花。本物志向にはたまらない、アンプとスピーカーから流れる音楽。ひとつひとつが心に豊かでやさしい時間を与えてくれる。
珈琲は豆の量と水の量が選べるのが嬉しい。自分にあったちょうどいい濃さをみつけたら、すっかり居心地のいい場所になっているはず。
これからの季節は、クリスマスケーキの予約注文が始まる。素朴で、しかも本格的な味わいのシュトーレンやクグロフなど、ぜひ味わってみて。





c0173273_21485794.jpg
(写真左)季節限定メニューの「枝豆ムース」 自家製の豆だから、豆の味がしっかり。

(写真右上)こだわりの材料を使ったパン。「パンプレート」や「シナモントースト」などで。

(写真右中)自家焙煎の珈琲は深い味と香り。秋の「かぼちゃのケーキ」は人気。

(写真右下)バレンタインやクリスマスには、ケーキと豆のセットなどを予約販売。
毎年のおしゃれなラッピングも楽しみ。
        





c0173273_21492120.jpg
小樽市住吉町12-1
10:00~19:00(日祝11:00~)
0134-27-6408
木曜定休

「 はち 」





< 文・写真  サワダ チカコ >
[PR]
by WATASHI-BRAND | 2008-11-11 01:31 | YOKITOKORO