人気ブログランキング |

<   2008年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

「 TURE*DURE 11月号 」

c0173273_23501020.jpg

by WATASHI-BRAND | 2008-11-23 01:56 | 『 TURE*DURE  』

seasons

AKI-PRI 08/11

c0173273_23354226.jpg

Asahitenbodai < Otaru < Hokkaido

by WATASHI-BRAND | 2008-11-22 00:33 | seasons

Editorつれづれブログ

11月のつれづれblog

季節は冬へとうつろいつつありますね。初雪宣言が出てから、ぐっと冷え込みが増してきました。早朝の草の上にも霜が降りかかり、幻想的です。見ているだけならね…。
この時期は何だかカラダがジタバタします。まだ寒さにトツニューする覚悟ができていないというか…。往生際悪し…なのです!



c0173273_22185137.jpg
11月8日 「 佐藤久美子・個展 」にて。

つねづねお世話になっているギャラリーの、某キュレーターさんが一押し!と言われていたので、楽しみに伺いました。
佐藤さんはうら若き女性とのこと。(なんと古い言い回し…)勝手に今どきのギャル(これもまた死語ですよね…)がすっかり頭の中に出来上がっていたのですが…。
お会いした佐藤さんは、清潔感あふれる、とてもきちんとした清清しい方でした。
画家、イラストレーターとして活躍する彼女は、まだ本格的活動を開始して2年ほどとのことでしたが、本の装丁や雑誌のイラスト、メガネのCMとひっぱりだこのアーティストなのです。
楽しいポップなものから、リアルな人物まで、こだわりのない広い世界をお持ちです。
しばしお話をさせていただくと、彼女の真剣な、けれどとても軽やかな情熱が伝わってきました。

佐藤久美子さんHP

とても楽しい個展でした!




c0173273_14281665.jpg
11月10日 お誕生会にて。

今日はM子の24回目のお誕生日。
「もう、おばさんになっちゃた-!!」 と、彼女は嘆く。
あのさ~、これからいくらでも「おばさん指数」は上がるから。本当に実感するのは、もっともっと先のこと。
そんなこと言っていたら、ココロがおばさん化してしまうよ。
もっと今を生きなきゃいけない…。ステキなおばさんになるためにね。
あなどってはいけませんよ。本当にイカしたおばさんは難しいんだぞ!


Happy Birthday!




c0173273_22581674.jpg
11月23日 サッポロファクトリーにて。

11月に入ると、あちらこちらでイルミネーションやツリーが点灯して、否が応でもクリスマス気分まっしぐらということになります。
実は1年の中で、クリスマスが一番好き!クリスチャンでもないのにね…。
電飾フリークなのです。
ここファクトリーでは、毎年恒例の巨大なツリーが、やはりこの時期アトリウムの中にお目見えします。今年はすっきりとシンプルにまとまって、とてもステキです。(いろいろ付け過ぎて、七夕みたいな年もあるんですよね~)
光が音響に合わせ、点いたり消えたりする、ショータイムも楽しいのです。
みなさん、一斉にシャメポーズされていました。
年末に向けて慌しく忙しくなるし、冬も本番になって除雪にも骨が折れることだし、とても大変なんだけれど…。
でもなぜだかこの時期は、みんな幸せそうなんだなぁ…。




やっぱり今年も…!
by WATASHI-BRAND | 2008-11-21 01:03 | Editorつれづれブログ

YOKITOKORO

c0173273_028535.jpg

c0173273_0401297.jpg
音楽とアートを楽しみながら、古民家で安らぎの時間を過ごす。

住吉にあるcafe「はち」は珈琲とお菓子とパンのお店。
のりちゃんが豆を焙煎し、まきちゃんがCAKEとパンを焼く。
仕事の役割分担と、おしゃべり分担と、体調分担と、精神分担があ・うんの呼吸で執り行われていて-多分、すごくエニシの深いふたりなんだと思う-(でも、よくけんかもしているらしい…けど。)
お店は二軒目。最初は富岡で5年、それからこの古民家に移って8年目を迎える。
ここには床板や窓枠も一緒に引っ越して来た。
懐かしくて温かい。
お日様の向きと一緒に陽が入り、夏には簾越しに風がやってくる。
はちの位置は臨港線の坂と、メルヘン交差点への坂の、ちょうどてっぺんに位置しているから、空気がすごくいいそうだ。
ふたりには師匠がいる。函館で珈琲をいれている人だ。
弟子になり、今の手による焙煎をものにした。深煎りの珈琲は味わいもとても深く、機械が主流の今時としては珍しい。手間と愛情が何倍もかかるのだ。



c0173273_133387.jpg

きちんと選んだ食材で、ていねいに手作りする。

パンは道産小麦と天然酵母を使用。
自家菜園や、自然の中で採取した素材を使った季節限定メニューも、はちの楽しみのひとつ。
壁には版画や写真、木造りのテーブルには季節のお花。本物志向にはたまらない、アンプとスピーカーから流れる音楽。ひとつひとつが心に豊かでやさしい時間を与えてくれる。
珈琲は豆の量と水の量が選べるのが嬉しい。自分にあったちょうどいい濃さをみつけたら、すっかり居心地のいい場所になっているはず。
これからの季節は、クリスマスケーキの予約注文が始まる。素朴で、しかも本格的な味わいのシュトーレンやクグロフなど、ぜひ味わってみて。





c0173273_21485794.jpg
(写真左)季節限定メニューの「枝豆ムース」 自家製の豆だから、豆の味がしっかり。

(写真右上)こだわりの材料を使ったパン。「パンプレート」や「シナモントースト」などで。

(写真右中)自家焙煎の珈琲は深い味と香り。秋の「かぼちゃのケーキ」は人気。

(写真右下)バレンタインやクリスマスには、ケーキと豆のセットなどを予約販売。
毎年のおしゃれなラッピングも楽しみ。
        





c0173273_21492120.jpg
小樽市住吉町12-1
10:00~19:00(日祝11:00~)
0134-27-6408
木曜定休

「 はち 」





< 文・写真  サワダ チカコ >
by WATASHI-BRAND | 2008-11-11 01:31 | YOKITOKORO

YOKIKOTO

c0173273_14361027.jpg
今月の展覧会
SAPPORO

「 FIX・MIX・MAX!2」
-現代アートのフロントライン[ 最 前 線 ] -

ちょっとさっぽろ旅しよう

札幌発、現代アートの展覧会FIX・MIX・MAX!
2回目の今回は11月8日から札幌市内7カ所で同時開催します。
●札幌宮の森美術館 ●ギャラリー門馬 ●CAI02 ●D&DEPARTMENT PROJECT SAPPORO by 3KG ●GALLERY ESSE (開催期間は、各会場で異なります)
【参加作家】 ●今村育子 ●榎 忠 ●岡部昌生 ●鈴木ヒラク ●高 幹雄 ●武田浩志 他

7会場のスタンプを集めると、アーティストのオリジナルミニ作品プレゼント。(数に限りがあります)

FIX・MIX・MAX!2

by WATASHI-BRAND | 2008-11-11 00:36 | YOKIKOTO

Chicaco的写真生活

c0173273_2335045.jpg

今月初旬、ある朝、霜が降りていました。
土手の草に真っ白に粉がふき、朝日にキラキラ輝いて、それはそれはきれいで、寒さも忘れ見とれることしばし…。

c0173273_23172684.jpg
ところが…、カメラがない!
こういう時に限って!です…。
次の朝、同じ時間、同じ場所。
次の日も、次の日も…。
結局霜は降りず、ついに白一色の世界になってしまいました。

一瞬の怠慢が、ずーっと後悔するこになる。
ご縁がなかったといえばそれまでですが…。

偶然の出会いは時として、自分の中では必然になることを、

つくづく肝に銘じたのでした。      

こちらもどーぞ。→Chicaco的写真生活
by WATASHI-BRAND | 2008-11-10 01:13 | Chicaco的写真生活